s13y

独身27歳の中卒ニートが人生に危機感を覚えながら書くブログ

狙ってアクセスを得られたのをキッカケに本気で記事を作ってみたくなった

「ブログを始めるなら」と一つのブログに絞って何もかも詰め込もうと考えましたが、SEOを意識した途端に「これではダメだ」と感じました。一つのブログで毎日1記事づつ書いて「いつかはアクセスも」と思っていましたが、本気でそう思うなら逆に遠回りとなるでしょう。ここに気づけたのは個人的に大きいと思っています。まだ結果は出ていませんが「やれそう」な気がしたのです。現状では根拠を提示することができませんが、今後は「報告」もこのブログに加えたいと思います。

元々は日記で始めたブログ

日記をただ書いてもつまらないので過去の出来事を書こうと思って「カタリゴト」というカテゴリを作りました。それだけでは物足りなくなるので私が個人的に気になることを全部まとめて雑記ブログにしてしまおうと考えました。ブログを続けていくうちに様々な欲求が膨らみ、あれもこれもとやりたくなってくるのはどうしてでしょう。オリジナルテーマの作成はまさにその一つです。

自分でも思いもよらぬ方向へと進む

オリジナルテーマが完成間近です。作り終えたら関係する記事をまとめた上で再び自叙伝の執筆を再開しようと思っていました。しかしまたしても新しい挑戦が私を突き動かそうとしています。

気になるSEOのことで胸がいっぱい

SEOのことが胸の中で膨れ上がり、我慢が出来なくなりました。ブログを書く勉強をしつつ、いずれは挑戦したいと思っていたことです。「どうせ今の私が書いても・・・」と思って経験不足を理由にチャレンジはしていませんでした。何を思ったのか「見よう見まね」でやってみたのですが、運良く「思った通り」の結果を得られました。

それまでの概念がいともたやすく覆る

「あれ?今の私でも出来るかも知れない?」と思ってからは自分が個人的に抱いていたSEOに対しての認識が変わりました。初心者だからと敬遠してはいけません。初心者だからこそやってみるべきなのです。やったらやった分だけ力になりそうな気がしているのです。もう止められません。

結果は数ヶ月後

当然ですが1日2日で結果が出るほど甘くありません。であれば1日でも早く取り組むべきです。私は一足先にチャレンジを始めます。コレという根拠があるわけでもなく漠然と「いける」気がするだけで、どうなるかはわかりません。数ヶ月が「無意味」になる可能性があります。その可能性は高いです。怖く感じます。それでも「とにかくやってみたい」という気持ちが大切なのではないでしょうか。

やるかやらないか

私の場合はキッカケ次第のところが大きく「必要だろう」と感じたら「やっていた」ということが多いです。SEOに関してもこの気持ちをキッカケに本格的に取り組むことができれば自分のものになると確信しています。「初心者だからブログに慣れる」ということを優先するのはもう言い訳にしかならなくなりました。

今後は完全に個人ブログへ方向転換

このブログはもう誰かの為に記事を書くということはなくなるでしょう。完全に自分のメモとなります。毎日更新するというこのブログの目標を一度リセットして別ブログ立ち上げに力をいれようと思いますが、それでも「ここまで続けたのにもったいないなぁ」と感じるのは事実です。なので500文字程度でもいいから日記を書いていければいいなと思っています。私が最初に感じた「つまらないブログ」になりますね。致し方ありません。数ヶ月後に上手くいかなかった場合の保険ですから。