s13y

独身27歳の中卒ニートが人生に危機感を覚えながら書くブログ

ブログ初めて1ヶ月で1000PV達成だと?

羨ましいな、おい。

普通はそこまでアクセスを稼ぐことはできない

「普通は」です。

条件としては

  • 新規でドメインを取得したばかり
  • 流入は検索エンジンから

誰にでもあり得そうな状況です。考えてみて下さい。殆どの方が例外なくここからスタートします。

  • ブログ初心者

これも付け加えましょうか。もはや「ありえない」と断言出来ます。

アクセスを稼げた結果を運が良かったとした場合は運を使い果たしたと言えるでしょう。宝くじを買ったほうが良かったのでは。

現実問題として知りたい検索エンジンの挙動

SEOを齧ったことがあればなんとなく想像のつく「ドメインパワー」という言葉。サイトはサイトとしてドメイン自体を検索エンジンは記憶します。更にサイトの中身を精査して検索エンジンのデーターベースへ登録を始めます。インデックスとして登録された個別記事をキーワードに沿って検索結果へ表示させるというのが検索システムの簡単な概要です。

ではSEOとは何かと言えばブログやサイトを検索エンジンに最適化させることを指します。検索されそうなキーワードで記事を作り、実際に利用者から検索されることで少しずつ検索エンジンからの評価を高めていくことができます。ドメインパワーとは検索エンジンからの評価であり、この評価を知ることはできませんが確実に存在するパラメーターのようなものです。

なんでそんなにアクセスがあるの?

初心者がブログを初めてこの評価を1ヶ月・・・いえ、30日程度でグンとあげることができると思いますか?

何年も前からサイトを運営して記事を作ってSEO対策をガッチガチに施した他のサイトを差し置いて・・・本当に?

確かに「ニッチ」なキーワードでたまたまヒットすることもあるでしょう。であったとしてもニッチになればなるほど、当然ですが検索者は減ります。そのニッチにあやかろうと最初から励む初心者がどれほどいるのか?自分はどうであったか?

結論から言えばたまたまニッチなキーワードに当たったというだけです。

現実問題として初心者であればあるほどよく検索されるキーワードでしか記事を作ることは出来ません。これはニッチなキーワードの探し方がわからないからとかではありません。キーワードの探し方は腐るほど他のサイトでも紹介されているので参考にして下さい。それよりも半信半疑という部分がまさってモチベーションが上がらないという部分でしょう。実際にアクセスを得られるようになってから記事作りに少し力を入れ始め、そしてたまたま手を出したニッチなキーワードでヒットを生み出して実感を得るしかないのです。

話が逸れましたので本筋に戻します。

最初からニッチなキーワードで勝負したとしましょう。それでも1ヶ月という期間で大きなアクセスは得られません。検索者が少ないキーワードであればなおさらアクセスになる訪問者がいないのですから。

じゃあアクセスはどこから?

例えば「はてなブログ」のようなブログサービスを使っていたとしましょう。これであれば検索エンジンからではなくサービスそのものからの流入が見込めますね。 また、はてなブログには互助会のようなものが存在します。ブロガーはこれを嫌いますが、これを利用すれば爆発的なアクセスも可能でしょう。

また、SNSという手もあります。「拡散」を前提に記事作りを行えば可能です。更に「炎上」目的であっても可能と言えるでしょう。

これらのことに共通して言えることは「自分から動かなければならない」ということです。ブログサービスならいざしらず、SNSであればブログで発信していることを周りは知り得ませんからこちらからコンタクトしていく必要があります。

はてなブログであれば記事を書いた時にトップページへ表示され、誰かが見てブックマークをし、はてブからアクセスがあり、拡散され・・・という形でじわじわと広がることがあります。人が居る時間帯に投稿したりするのが効果的かもしれませんね。ただし最初からブックマークを狙った記事を書きまくるという意識が必要になります。

アクセス解析の問題

最初はアクセスがあったのに次の月からはがくんと下がったという方がいらっしゃいます。これがSNSやブログサービスからのアクセスだけであったのなら本来の状態に戻っただけです。ブログを安定して運営させていくには検索エンジンからの流入が必要になります。何度も言いますが、1ヶ月で検索エンジンから評価されることはありません。3ヶ月から6ヶ月は必要とされています。

例えばの話ですが「PV数をアクセスしてきた人の数」だと思っている方がいれば大きな間違いです。ページビュー数ですからPCであればブラウザをF5なりで更新すると条件によっては際限なく上がり続けます。

極端に言ってしまえば「誰か一人の気まぐれ」で1000PVを1日で達成することがあります。ツールを使えば一瞬でしょう。1日で数万アクセスがあったと喜ぶけれど、次の日には0ということもあり得ます。

なぜPV数が際限なく上がるかと言えば「簡易的なアクセス解析」を利用している場合です。Googleアナリティクスを使用している方であればその心配はありません。同じユーザーが同一ページにアクセスした場合、数十分を置かなければ再びカウントされることはありません。

注目したいのはブログ初心者という点です。適当にアクセス解析を設置した。もしくはブログサービスに最初からあるアクセス解析を利用した。あり得ないことではないでしょう。むしろ最初から「Googleアナリティクス」という高度なアクセスサービスを利用することが稀なのです。

本当のアクセス数を知りたいのであればGoogleアナリティクスを使用して「ユーザー数」を調べましょう。あなたのサイトを訪れた本当の数がわかります。訪れたユーザー数が極端に少なく、PV数が異常に多ければ「悪戯されている可能性」さえありますよ。

中には存在する「本物」その殆どは「偽物」

疑心暗鬼になって「本当かよ」と事実さえも疑り深くしては吸収することも出来ません。1ヶ月で数千PV達成を謳うサイトの殆どが「アクセスアップの方法が知りたい方はこちら!」と別ページへ誘導していたりしませんか?私たちが到底到達できないと感じているからこそ、膨大なアクセス数を獲得したサイトというのは無条件で眩しく見えるものです。ほいほいと騙されて「こうすればいいのか」と嘘の情報に踊らされて「やっぱりダメだった」と無駄な時間とやる気だけを消費する結果に終わってはいけません。

まずは本当にアクセスがありそうなサイトかどうかを見極めて下さい。PV数がSNSの拡散やブログサービスからの流入であったとしても、何か大きな魅力があって支持されていることを忘れてはいけません。支持があって初めてサイトは検索エンジンからも評価されるものです。定期的に検索エンジンを騙してアクセスを上げるブラックハットなサイトが現れます。検索エンジンは常にアップデートを繰り返していますので、それだけ穴も開きやすいのでしょう。検索エンジンとはいえ、人間ではありません。相手はロボットです。ロボットを騙せても人は騙せません。

本当にそんなアクセスのあるサイトか?見極める力が必要になります。

自分には不可能

変に期待しないことです。ブログを楽しみながら運営したいのであれば「3ヶ月目からアクセスが上がる!」という類の話も信じない方が身のためです。一部の一部が声を大きくして話していることで我々全般には関係のないことです。他人の四方山話しで「いつかは自分も!」と決起したところで難しいでしょう。

3ヶ月目を期待して始めた人は半年持ちませんし、半年を期待していた人も一年は持ちません。よく考えて下さい。たった3ヶ月運営してそんな美味しい状態になると決まっていれば続ける人の方が多いはずです。現状としてブログの運営が3ヶ月続いたという人の方が少ないのです。

ブログ初めて1ヶ月で1000PV達成だと?

嘘だッ!!!