s13y

独身27歳の中卒ニートが人生に危機感を覚えながら書くブログ

FPSで口の悪い暴言プレイヤー

FPS楽しんでいますか?FPSをやるなら野良戦闘だけではなくチーム戦も楽しみたいところです。出来れば誰かと話しながらプレイしたいですね。私はフレンドを探し回り、複数人の方とプレイを重ねました。そしてウンザリするほど口の悪い方が多い。他のゲームではあまり経験しないような暴言のオンパレード。とはいえ語彙力はそこまでないようです。何度かプレイすると口から吐き出すセリフも決まってくるのですが、それもまた不快感を助長させます。

再び始めたFPSでしたが、まともな人と出会えないのであれば考えなければなりません。

暴言プレイヤーの特徴

まずプレイして思うのは暴言にリソースを取られ敵の場所を知らせてくれないところです。一体私は何のためにボイスチャットをしているのか。「敵が硬ぇ!」と言いますが当たっていないだけです。"かたくなる"を使っているわけではありません。大口叩いて撃ち負けるのはダサいです。それよりカバーに回りたいので場所を教えて欲しい。「調子乗んなよマジで!」と相手を誹り一向に連携が取れないのです。強くなりたいのであれば反省が必要です。省みることこそ何よりの上達方法なのです。普通、罵るのであれば弱い自分になります。この甘えがあるから弱いのでしょうね。

* 特徴その1:絶望的に弱い

3人でプレイしている人たちの元へ混ざる機会がありました。彼らは野良戦闘が主体でそこに私も参加するという形でした。私のプレイヤーネームなど、彼らはプレイに夢中で興味もないでしょう。私も誰が誰だか判別がつかないので適当に入ることになります。一切の説明はありませんのでね。これ、ボイスチャットの意味あるのか?

敵を倒しているとボイスチャット内で発狂が起こります。ほほう、今のが彼でしたか。そんな判別方法しかありません。とりあえず倒せば暴言が流れるので誰が誰だかわかるようになります。まさか暴言を吐いている人間がボイスチャットを繋いでいるとは夢にも思うまい。彼らは「まぐれうぜー!」と仕切りに煽ります。「ざこに限って頭あててくっかんなー・・・」と。まぐれだと思っているから進歩がないのです。当たり易い動き方をしているから倒すのがとても楽でした。まるでBOTのような動きです。次第に行動パターンも読めるのでグレネードを投げ込めばかかります。どうしてこう単細胞なのでしょう。撃ち合いが始まれば撃ち尽くすまでバカスカ発射するので弾切れまで武器を切り替えて交わし、隠れれば後はタイミングを見計らうだけのヌルゲーです。キルがうまい。変な癖をつけたくないので私はそっとログアウトしました。

* 特徴その2:脆弱な行動パターン

まとめ

こんな不快な記事に私の時間を潰したくはありませんのでこの辺で。なんだかバカらしくなってしまったので暫くFPSは控えます。せっかく腕が戻ってきたのに勿体無いとは思うのですが、腕は戻ると言うのがわかったので満足しました。FPS史第二部完ってやつです。ありがとうございました。