s13y

独身27歳の中卒ニートが人生に危機感を覚えながら書くブログ

男が泣くのはおかしい?辛くてしんどい時もあるよ

僕は普段から人よりも泣くほうだと思っています。タイトルにある通り、辛くてしんどい時や感動したり強い共感を得てもらい泣きをすることもあります。

別に泣いても良い

僕は「男なんだから泣くな」と言われ育ったタイプです。思い返せば幼少期から泣きべそで、泣いて解決を図る幼児、児童でした。泣き癖みたいなものはついてしまっていたと思います。

いつからかピタッと泣かなくなり、頑固一徹、涙なんか見せないぜという時期もありました。両極端ですね。丁度良いのはないのか?

今は普通に泣きますし、恥も外聞も無いです。

泣くのはスッキリする

ストレスが溜まっているとかではないのですが、スッキリしませんか?辛くてしんどい時は効果抜群だと思うのです。これを我慢しろというのはいささか乱暴です。ストレス発散の仕方は人それぞれ、バカみたいに子供みたいにワンワン泣いて、泣いた後でスッキリ出来るなら泣けば良いのです。

「男なら泣くな」なんて生きるの下手クソすぎませんか?

泣いてはいけない時

寂しい時に泣くと虚無感が高まるので泣いてはいけません。この時ばかりは我慢が必要です。

相手に気を使わせてしまいそうな場面も泣いてはいけません。心許せる間柄でのみ涙を流しましょう。

上手に泣けない人は「うつ」になる

上手に泣けないと言う人は単純に感情をコントロール出来ていないと思います。抑圧された環境下で過ごしていると鬱に陥り易いのですが、人間が本来持っている機能を塞ぎ込んでしまえばどこかしらに異常をきたすのは当然とも言えます。泣けない泣かないことでいの一番にくるのは精神でしょう。

おわりに

泣くのを我慢して過ごすより、泣きたい時は泣けば良いし好きなように自由に生きている人の方が魅力的です。ただ、いつもメソメソしているのは別ですよ。「泣けば解決すると思ってるのか?」という別記事案件になりそうですね。

男が泣くのはおかしいことじゃない!泣きたい時は泣けばいい!感情は誰かによって抑えつけられるものではありません。