s13y

独身27歳の中卒ニートが人生に危機感を覚えながら書くブログ

ブログは簡単???始める前に知っておきたいこと

ブログを作って書いて公開するのは簡単です。そういうサービスを利用するだけですからね。ただ何が一番難しいか?それは続けることが何よりも難しいと言えます。

続けることの難しさはどこから生まれる?

結論から言ってしまえば「飽き」ですね。自分の場合、毎日毎日書いて必死にアクセス数を稼いでいます。アクセスを稼ぐためにより良い記事を調べて書いたりする人も世の中にはいます。

広告でお金を稼いだりしている人たちは本気で書くでしょう。そういう人たちに負けずにブログを書こうとするのであれば完全にボランティアです。誰もがここから始まります。ここから這い上がるのは相当な努力が必要になります。

できますか?

自分はただ楽しくてブログを続けています。ちょっとでも邪な気持ちが過ぎると途端に虚しくなるだろうなと思っています。

ブログを続けるだけなら適当にだらだら書いてもいいですし、誰にも見られる必要がないという人はさぞ楽でしょう。でも本当にアクセスがなくていいんですか?ブログですよ?

果たしてどれくらい居るのでしょうか・・・?そういう人はオフラインでメモにでも書いておけばよいのです。

続けるために必要なこと

自分の場合の取っ掛かりは文字を打つ楽しさでした。記事にするテーマを調べたりするのはどうにも苦手で好き勝手ガチャガチャ打つのが好きだったのです。それが高じてブログが続いていますし、記事もそれなりのコツを掴んで書いていたりします。

結局は適正というか、合ってるか合ってないかだと思います。合わない人はとことん合わないですからね。

続けるために必要なことを考えている時点で合ってないんだと思いますし、気持ちを誤魔化しながら続けるくらいならサクっと辞めてしまえばよいのです。

とりあえずやってみるしかない

至極当たり前のことを言いますが、簡単かどうかは人によります。身も蓋もない言い方ですが、こればっかりは「とりあえずやってみろ」としか言えません。

ただ始める前に覚悟が必要だということを意識するだけでも「あ、やっぱり・・・」となった場合の対処も変わってくるのかなと思っています。

わかっていたことを「やっぱりね」と納得するか「合ってないんだ・・・やめよう」と諦めるのでは全然違います。

おわりに

ブログは簡単だと自分は思います。同時に難しいと思うのは続けることで、それさえクリアしてしまえばあとは何とでもなるんだろうなと感じています。誰にでも出来ることですが、誰にも出来ないことというのはブログが良い例だと思っています。

さぁ、今日も記事を書きました。こんなくだらない記事でいいから毎日書いてみる。それが続けるコツです。