s13y

独身27歳の中卒ニートが人生に危機感を覚えながら書くブログ

派閥により内部分裂が発生・・・それでも心機一転、再スタートを切る!

コミュニティで内部分裂が起きてしまいました。落ち込んでいる暇はありません。メンバーのケアや今後についてを話し合う必要があります。人数が多ければ多いほど、都度会議を開き内容のすり合わせなど行うなど負担が一気に増えますよね。

でも逆に今まで中心に居なかった人たちが前に出てくるようになったり、人間関係が解消されたり逆に既存メンバーは絆を強固なものにしたりと、良い効果もあります。いつまでもクヨクヨしていられない以上、進むしかありません。

内部分裂が起きた原因

二人のメンバーが事を計画し、コミュニティから秘密裏に引き抜き行為を行っているというタレコミが自分の耳に入ったことから今回の事件が発生しました。たったそれだけです。

被害状況

誘われた人、誘われていない人、仲良かった人たちと引き離された人、仲良かったと思っていた人に裏切られた形になった人。事件が発覚したあと、それぞれが様々な状況に陥りました。

既存メンバーの心のケアも必要になります。これに連鎖して抜けていく人たちも現れます。本当に大変でした。

最終的にはコミュニティを潰そうとまで考えた

ぶっちゃけ、潰してしまえば楽です。トップとしてはこれ以上に楽なことはありません。無責任だと思うかも知れませんが、トップも大変なのです。

それでも辞めないのは既存メンバーが好きで、同時にこんなことで終わるのも悔しいなと思う感情があったからです。

内部分裂が起きるとスパイが現れる

必ずスパイが現れます。たちが悪いのが二重スパイで、こちらの方針としては事件について一切騒ぎ立てず、それぞれ黙秘して、個別にやり取りをしたり、信用のおけるもの同士で会話をしたり対策をしました。

トカゲの尻尾切りになってしまうのか?と思ったものの、引き抜きを行った人物の素行が悪く、スパイ活動をしたくなくてもタレコミにより引き抜きグループの情報がこちらへ筒抜けになるような状態でした。

秘密裏に加担した人はもれなく消えていき、残ったのは良識のある方たちだけです。

引き抜き事件の結末

今回の件に関して黙っていても相手グループの方から勝手につぶれていきました。最終的にはこちらのダメージは何一つなかったと言えます。

おわりに

正直めちゃくちゃ落ち込みました。ショックを受けました。それでも周りの仲間に支えられ、なんとか立ち直ることが出来ました。

逆にこの事件をきっかけにより強く結ばれたなと感じています。雑草根性で明日からも頑張るぞ!