s13y

独身27歳の中卒ニートが人生に危機感を覚えながら書くブログ

大多数に好かれるよりもたった一人に愛されたい孤独な感情は求めすぎが原因?

身辺でごたごたがあり、心が荒んでおります。こういう時にいつも思うのが「味方が欲しい」です。絶対に裏切らない味方・・・でも裏を返せば自分にとって都合の良い人を探し求めているだけなのかもしれません。

周囲の期待は孤独を生む

周囲からの期待は孤独を生みます。確かに嬉しいことではあります。だけど気持ちが満たされることって決してないんですよね。どれだけ友好的な言葉でも、自分に抱く価値観とでも言いましょうか・・・皆が皆、自分を都合の良い立ち位置へ押し上げ、好き勝手に行動した挙句、有事の際はさも腫れ物に触るよう、機嫌を損ねないよう顔色を伺うばかり・・そういう表面上のものばかりに触れていると孤独を感じます。

どなたも一歩踏み込んで来る者はおらず、自分が原因なのかたまたま人の縁がないだけなのか・・・そういう時は自分が「求めすぎているのだ」と結論を出してまた一人で歩きだします。

孤独で居ると弱音を吐けない

そうこうしているうちに、上手に弱音を吐くことが出来ず、また吐いてしまうと離れて行ってしまう人も居るのでどんどん憶病になり、弱音を吐くことが下手くそになります。

弱音を吐くことによって相手を巻き込んでしまいます。もしかしたら感情もむき出してしまいます。それでも弱音を言わなければ相手は気づいてくれません。気づいて欲しいだけなのかもしれませんね。やっぱり求めすぎだと言えるでしょう。

孤独である原因はプライドが高いせい

もしかしたらどこかで相手を見定めてしまっているのかも知れません。自分にとって都合の良い相手かそうでないか。この人たちと同じ空間に居るのは嫌だと別の場所へ逃げ、そして自ら孤独になっている。更にそこから手を差し伸べてくれる人を探し、遠くからボーっと眺めているだけ。

そんな状態では誰にも気づいてもらえませんし、察してもらえません。自分から歩み寄る姿勢も大切です。

相手と友好的な関係を築こうと思ったらその人だけではなく、周りの人間とも友好的な関係を築かねばなりません。人間関係とは本当に難しいものですね。一人だけに愛されたいとはいえ、一人だけを追い求めてしまうのは間違いだと言えるでしょう。

おわりに

心が荒むと気分が落ち込み、考え方がどんどんネガティブになります。フラットな関係をたくさん積み重ね、いつか心を許せると思えた人にだけ少しずつ本音を吐露していくとよいでしょう。慣れない分、加減を知らないということもあります。また、一人だけに頼り切るのではなく、なるべく複数人の人を頼ってみるのが良いです。

都合よく解釈して依存してしまわないよう気をつけてください。