s13y

独身27歳の中卒ニートが人生に危機感を覚えながら書くブログ

アフィリエイトのテーマは決めない方が良いよ!

既にアフィリエイトで収入を得ている人にとってこの記事は意味のないものです。これからお金を稼ごうとしている人の為にアドバイスを少し。

どうしてアフィリエイトのテーマを絞らないの?

アフィリエイトという漠然としたものが収入という形になって手元にお金が入ってる人たちはもう確かな手ごたえがあり、次はこうしようという明確なゴールラインが見えていると思います。

そういう人たちがテーマを決めてやるというのは間違いありません。ただ、初心者の人が最初からその人たちと一緒に同じ道を歩もうとするのは危険です。

結果的に辿り着くゴールは一緒で、遠回りとなってしまう選択肢だとしても、順序は踏んでいかなければなりません。

テーマを絞らずアフィリエイトした方が良い理由

まずブログという媒体になれてしまおうというのが大きな理由です。アフィリエイトのテーマを絞ってゴールを明確にしてしまうと、やることが単調で初心者には打ってつけのように思えます。

ただ非常に飽きやすいのです。実際、自分もテーマを決めてアフィリエイトしてみようと思った時期があり、幾度となく挑戦したことがありました。

結果として全部中途半端で、実際に飽きることなく収入まで漕ぎつけた例がありませんでした。

あくまでメインはブログやサイト運営

最後は絶対に飽きてしまうので、アフィリエイトがメインとなってほしくないのです。あくまでブログ運営を頑張り、その片手間に貼ったアフィリエイト記事がヒットしてお小遣いになったなど、そういう形で徐々にハマっていけば理想なのかなと思います。

なのでブログの運営に慣れ、アクセスの稼ぎ方をしり、テーマを絞って運営することの本当の意味を知った時に新たな専門ブログを設けるべきです。あくまで本命は最初のブログ。

テーマを絞ったブログはアクセスが伸びない

ちなみに最初からテーマを絞ってやることがどれだけ無謀なのか。それは雑記ブログを書いている人は嫌というほど理解されていると思います。どんな記事が当たるかわからないのです。

テーマを絞って更に確立を低くし、その中でアクセスを稼ぐ記事を書くというのはもはや天文学的な数字となるでしょう。

それより真面目にブログ運営をしてアクセスの稼ぎ方を学び、余裕が出た頃に始めた方が全てを無駄にしなくて済むと思います。時間も労力も、馬鹿になりませんからね。

おわりに

テーマを絞ればアクセスは伸びやすいです。ニッチなジャンルであればあるほど、ハマった時は凄いです。でもそれって素人がいきなりやって出来ることかと言われれば違います。

既に慣れた人たち向けのアドバイスであり、前提知識を知っている人向けの情報です。あたかも素人は最初からこうやっておけば間違いないみたいな書き方がありますが、場数というか慣れや経験が圧倒的に不足しているのです。

とにもかくにも、最初は普通のブログ運営から初めて下さい。