s13y

独身27歳の中卒ニートが人生に危機感を覚えながら書くブログ

ミックスボイスは特別なものではない?!

ミックスボイス取得に向けて練習している方へ向けた記事となります。よくある勘違いや知って置いて欲しいことなどをまとめています。

ミックスボイスで歌声が変わる?

まず初めに言っておかなければならないのですが、ミックスボイスで歌声が変わることはありません。

憧れのあの歌声に近づく為にミックスボイスを・・・と謳ってる講師も居ますが、どこまで行ってもミックスボイスだろうがなんだろうが自分の声に変わりはありません。

夢を打ち砕くようですが、急に艶っぽくなったり迫力が出たりすることも一切ありません。ついでに言えばそれで歌が上手くなるようなことも全くございません。

ミックスボイスは都合の良い便利な言葉

初心者にとって最も都合の良い言葉だと思っています。専門的な話は抜きにして、ミックスボイスが出せるようになると云々で色々な説明がいっぺんに出来る上に、ミックスボイスの取得という目標が掲げられるわけです。

便利な言葉ですよね。

ミックスボイスとは何か?

うちのブログでも散々説明はしていますが・・・世間一般に高い声と低い声が合わさって(ミックス)されて一本になるという歌声がミックスボイスです。

人によって声質がどうのこうのと言う方も居ますが、全然違う話です。声質は変えられません。より良い発声になる過程で声が良くなっていくだけです。

ミックスボイスなんて言葉は必要なくて、ある程度の歌唱を手に入れている素人さん、初心者さん以外の人はほぼほぼ出せています。ボイストレーニングをしてくれる講師によっては「それはミックスではない」など荒唐無稽なことを言いますね。声質で判断する講師にロクな人は居ません。自分の好みの声に教育しようとしているのですから早々に離れた方が良いです。

普通の曲を普通に歌えている時点でそれはミックスボイスなのです。

歌声よりも大切なものは?

あなたにとって歌声よりも大切なものはなんですか?声質だけが全てですか?そういう方もいますね。

世の中色々な声の人が居ます。持って生まれた自分の声で一生懸命に歌い、認められればその個性的な声も武器となるのです。冷静に聴けば変な声だなという歌声でも唯一無二の歌声に聴こえてくるものです。

歌声よりも大切なものは歌唱力で、ミックスボイスはその中のごく一部の要素でしかないのです。歌っている人は当たり前に出来ていることで、わざわざ取得するようなものではありません。

ミックスボイスの取得に躍起になるのはやめましょう。努力の方向が違います。

おわりに

ミックスボイスってなんだ?ミックスボイスを手に入れたら歌が上手くなるのか?

そんなことは全く持ってありません。幻想です。何一つ特別なものではなく、歌を頑張っている皆が平等に持っている歌声のことです。その差はあれど、違いはありません。

ミックスボイスよりも音楽の知識を身に付けた方が実際の歌に使える知識が増えて幸せになれるかもしれませんね。